オーラクリスターゼロで口臭の対策ができる?その効果とは

オーラクリスターゼロで口臭の対策ができる?その効果とは。オーラクリスターゼロの効果、口コミ、評判、成分、薬局などで販売しているのかなどをまとめています。舌の臭いが取れない人もすぐに実感。口の臭いには即効性のあるスプレーなので救急時にも活躍です。

オーラクリスターゼロの口臭の対策成分でシメン‐5-オールとは

f:id:kenkou145:20160821160501j:plain

人気の口臭対策スプレーの薬用オーラクリスターゼロにどのような成分が使用されているのか?そのことでその成分の1つにシメン‐5-オールというものが使用されています。

「シメン‐5-オール」あまり聞きなれない成分ですが、他のデオドラント商品などでは良く使用されてい成分の1つです。

分かりやすくいうと口の中では殺菌する成分ということで、口臭を対策する一撃必殺の武器ということになります。

なぜすぐに口臭が抑えることができるのかは、他の成分の強みもありますがこの成分が先だっていることになります。

医薬部外品という取扱で使用されているものです。

医薬部外品というと分かるような分からないようなイメージ持たせます。

少しだけこの分かりづらい表現のことを含め口臭にどのような対策ができるのかお伝えします。

関連記事:オーラクリスターゼロの成分

 

オーラクリスターゼロに使用されている医薬部外品とは?

f:id:kenkou145:20160821160514j:plain

医薬部外品という意味を説明するのには、難しい内容のものですが、3つのレベルがあるうちの2番目にくるレベルとみたいなイメージです。

1番上が薬として、2番目が医薬部外品、3番目が健康補助食品などのサプリメントという感じで分けることができます。

健康食品以上だけど、薬以上のものではない、というなんとも中途半端な感じがすると思いますが、そのようなイチにいるのが医薬部外品ということになります。

健康食品とは少し違うことになるので商品に記載する表記なども変わります。

医薬品ではないが医薬品に準ずるものといことです。

効能や効果は認められた成分が配合されているけど、病気やケガなどを治すものではなく、予防に重点を置かれたもの、という感じで法律で定められています。

このように区分にしておかないと薬のような効果を宣伝してしまったり、間違いがあってはいけないということでの配慮で、少しややこしい内容になっています。

 

オーラクリスターゼロの成分! シメン‐5-オールの特徴とは

f:id:kenkou145:20160821160115j:plain

オーラクリスターゼロに使用されている「シメン‐5-オール」という成分は、薬ではないけど薬のような作用が認めらていて、殺菌作用がある成分ということです。

こうして私も話していると、もどかしさが先に立ちますが、そのような法律にしないと世の中には良い人ばかりではないという理由です。

悪い事をするような人もいれば、善人のような人もいます。

あくまでも平等を保つたための法律で「明らかに薬でしょう」と思っていてもそのような区分にされてしまうということです。

とのことで薬ではないけど、医薬部外品の薬のような殺菌作用があるのがシメン‐5-オールという成分です。

殺菌に長けているので口の中にいる臭い菌などを除去するかなめになる成分ともいえます。

体臭系のデオドラント商品にも良く使用されているもので、軟膏や消毒薬などの医薬品や歯磨き粉などにも利用されています。

低刺激なものなので、ほとんど口の中に含めても良くある、しみるやピリピリするなどがほとんどないものです。

口の中の口臭は単純に考えると臭いをだす菌がいなくなることで口臭は治まるようになります。

オーラクリスターゼロは瞬間的な口臭対策にはとても役立つことになります。

 

f:id:kenkou145:20170116090442j:plain

 

 

f:id:kenkou145:20161123012754j:plain

f:id:kenkou145:20161123012852j:plain

f:id:kenkou145:20161123013128j:plain

f:id:kenkou145:20161123013153j:plain

f:id:kenkou145:20161123013318j:plain